MENU

2016/09/30 15:37:30 |
銀行の窓口は基本的に土日は開いておらず、平日のみの業務となります。そのために銀行で借りるカードローンも土日では利用ができない、利用ができるとしても契約後に限られると考えられがちですが、必ずしもそうとはいえません。例えば三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックは、銀行の窓口業務は土日では行っていませんが、カードローンの申し込みから審査、契約まで土日でも対応を可能としています。保証会社が審査や契約の大部分の手続きを行っているためで、三菱東京UFJ銀行の窓口が開いていないとしても手続きができるのです。ただ、土日や平日の夕方などの銀行営業時間外での契約は、テレビ窓口を使う必要があります。申し込みは...
2016/09/30 15:37:30 |
おまとめローンとして銀行のカードローンを利用する際には、金利以外にも様々な点を比較するようにすべきです。金利が重要なのは言うまでもありませんが、合わせて重要なおまとめローン利用時の注意点としては返済金額があります。どのような目的や希望内容があっておまとめローンの利用を行うかによっても変わるのですが、最終的な返済負担を減らした早めの完済を目指したいおまとめローンであれば、金利の低さに加えて最終的な返済総額も見ておかなければなりません。金利が低く毎月の返済金額が少ないからと返済総額まで確認せずに借りてしまうと、たしかに月々の返済はおまとめ前に比べると軽くなって良いおまとめローンの利用ができたと感じ...
2016/09/30 15:37:30 |
メガバンクは誰もが知る日本を代表する銀行で、現在では三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行の3行がメガバンクとされています。規模の大きさや潤沢な資金から優れた商品を多く提供しており、カードローンに関してもメガバンクは他の銀行に比べて優れている部分が多いです。例えばみずほ銀行で見てみると、カードローンはネットでの申し込みと郵送契約で来店不要の手続きが可能で、金利は審査の結果によってエグゼクティブプランとなれば上限でも非常に低くなります。毎月の返済も最終的な返済総額も減らせるために人気が高く、みずほ銀行という知名度の高さや信頼性からも多くの利用申し込み者がいます。ただ、問題となるのは審査の基...
2016/09/30 15:37:30 |
カードローンの限度額は契約中に増額がされる場合があり、限度額が拡大されればより大きな金額まで借りられるようになるため、困ったときに助かる借り入れが可能です。どの程度まで限度額が増えるかは利用状況や審査の結果次第ですが、場合によっては当初の限度額の倍程度まで上がることもあります。限度額の増額は大きな金額が借りられるだけがメリットではなく、金利の低下に期待が持てる点も外せないポイントです。特に銀行のカードローンでは限度額ごとに細かく金利が決められているので、限度額が上がるにつれて金利が下がっていくのです。大手銀行の三井住友銀行の個人向けカードローンでも同様で、初回契約時には大きくなりにくいカードロ...
2016/09/30 15:37:30 |
銀行カードローンの多くは利用のために口座を開設する必要があり、口座をカードローンのために持たなければならない場合があります。返済用口座として指定する場合もあるため、口座の管理が面倒になってしまう手間もあります。しかし、全ての銀行カードローンで口座の開設が必要となるわけではなく、借り入れ先を選べば口座か開設不要で借りられるところもあります。有名なところではオリックス銀行カードローンがあり、来店も口座開設も不要となっているので手間をかけずに手続きが進められます。オリックス銀行カードローンの良さは口座を開かない点だけでなく、銀行だからこその頼れる金利や大きな限度額など、カードローンとしての商品内容に...